まかのいろいろ

沖縄と猫とK-POPと、あといろいろ。

【猫ニキビ】【写真付き】猫ちゃんのアゴに黒い点々⁈!病院に連れて行くと.....

 

こんにちは!猫ちゃん初心者🔰まかです!

 

今回の主人公は1歳の少しぶーちゃん!ミーくんです🐱

 

f:id:simaka:20191114135749j:plain

 

ある日、なにげにミー君のあごを見てみると、、、黒いポツポツがありました😩

 

気になったので検索してみると”猫ニキビ”という症状に似ていました。

 

猫ちゃんを飼う事は初めてなので、「どうしよう?何かの皮膚病?」「病院連れて行った方がいいのかな?」と不安になりました。

 

同じように不安に思っている飼い主の力になれたら良いなと思って書きました!

 

わたしなりに調べた事と病院に連れて行った事について書いてみました。みなさんの愛猫ちゃんのあごは大丈夫ですか??

 

 

 

 

 

 

 

 1、猫ちゃんのあごニキビってどういうもの?症状は?

 

f:id:simaka:20191114143252j:plain

 いきなりですが、上の写真はミーくんのあごの部分です!

 

もともとは真っ白だったのですが、茶色くなって、黒いポツポツが出来ていました!

 

その黒いポツポツの正体が”猫ニキビ” と言うものらしいです!

 

正式には、「ざ瘡(ざそう)」という疾患名がついています。

 

ニキビと聞くと、人にできる赤いプツプツをイメージすると思いますが、猫のニキビは黒い粒状のものができます!

 

 

コームで取ってみると、こういう感じ! 分かりにくいと思いますが、毛と一緒にある小さい黒い粒状のものが取れます!

 

コームで取ったとき、なんか小さい頃にお母さんにやってもらったしらみ取りを思い出しました😅(すいません!完全に余談です笑)

f:id:simaka:20191116204951j:plain

 

 

 分かりやすいように、あごニキビを症状別に分けてみました!

 

軽度の症状

  • あごに黒ずみやポツポツと黒い粒状のものができる
  • このとき猫ちゃんは、痛くも痒くもない

 

中度の症状

  • 毛が抜けて赤い斑点ができる
  • 猫ちゃんが痒がったり、痛がったりする

 

重度の症状

  •  細菌などに感染して炎症がひどくなる
  • ただれて出血したり、膿んだりする

 

ミー君の場合は、痒がっても痛がってもなく、ただ茶色くなって黒い粒状のものが出来ているだけなので、軽症ですね!

 

皆さんの猫ちゃんはどの症状ですか??

 

 

 

 

 

2、あごニキビができる原因を知ろう!

 

猫ニキビというものは、どの猫ちゃんにもできる可能性があって、年齢や性別、品種などはあまり関係がないそうです。

 

あと、他の猫やその他の動物にも感染することはないそうなので、多頭飼いしてる方や、他の動物と一緒に暮らしている方は安心してください笑

 

f:id:simaka:20191114195638j:plain

 

あごニキビの主な原因

もともと顎は皮脂腺などからの分泌物が多くグルーミングがしずらい場所にあります。

 

なので、食べカスなどの汚れや老廃物が溜まりやすく、清潔にしていないと雑菌が繁殖してあごにニキビができるそうです。

 

あとは、このような原因があります!

(⚠️スマホの方はこの表をスライドしたら、下まで見れます)

プラスチックの食器 

プラスチックの容器は傷つきやすい。その傷ついた隙間に雑菌が繁殖して、猫ちゃんのあごに付くため。

猫ちゃんの体質      

元々、猫ちゃん自身の脂の分泌が多くて、あごにニキビが出来やすいため。

アレルギー

ご飯の原料にアレルギー成分が入っていたり、プラスチック・ステンレス食器のアレルギーのため。

ストレス

引越しや新入り猫ちゃんが来た、叱られたなどのストレス。

ホルモンバランスの乱れ    

避妊・去勢手術などの影響で、ホルモンバランスが乱れたため。

ニキビダニ症

毛の根元に寄生するニキビダニによる炎症

 

 

 

 

 

3、ケアするにはどうしたらいいの?

f:id:simaka:20191114163843j:plain

 調べてて分かった事は、あごのニキビは1回できると再発しやすいので、こまめにケアする事が大事なのです😃

 

では、ミー君のようにニキビが出来てしまったらどうしたらいいのでしょう?

 

ネット上には、

「ご飯の後に拭く」「汚れてる時だけ拭く」「布で拭く」「コットンで拭く」「ウエットティッシュで拭く」「あごだけシャンプーする」「毛を刈って清潔にする」

 

他にも様々なケアの方法がありました。

 

何が良いのか分かりませんよね?でも、これらには共通点がありました。

 

それは、ニキビの主な原因である”雑菌”を繁殖させないために、”清潔”にするという事です!!!

 

なので、ストレスにならないよう、猫ちゃんの性格を考えた上で、その子にあった方法を選んで、ケアしてあげると良いと思います🤗

 

例えば、ミー君の場合は、神経質な性格で、ウエットティッシュは嫌がるけど、コームは大丈夫です!

なので、ご飯の後にウエットティッシュ(猫ちゃん用)をバレないように、忍ばせて置いて、コームで気持ち良くなっている間に、ッサと優しく拭いています笑

 

レオン君は、まだニキビもなく綺麗なので、気になったときに拭くようにしています!

 

あと、食器がプラスチックだったので陶器に変えましたよ👍

 

 

⚠️ケアするときの注意点は、2つあります!

  • 皮膚を傷つけて余計に悪化させる場合があるため、歯ブラシなどは使わない方が良い
  • 軽度の場合でも、飼い主さんが気にして触ったりするとこで、かえって重症化してしまう場合があるので気をつける

 

 

 

4、ミー君(愛猫)を病院に連れて行った時の話!

f:id:simaka:20191115233220j:plain

 冒頭でも少し書きましたが、ある日、いつものようにミー君と遊んでいたら、あごが黒く汚れている事に気付きました。

 

よく見てみると、黒いツブツブがたくさんあります。

 

でも、最初はゴミかなと思ったので、一旦様子を見ることに。

 

が、数日経っても黒いツブツブは無くならないので、調べてみると、”猫ニキビ”という症状にぴったり合いました。

 

ネット上では、「軽度の場合、病院に行かなくても良い」と書いてありましたが、日に日に黒い粒状のものが増えてる気がするし、初めてのことで不安もあったので連れていく事にしました😹

 

その日は、掛かりつけの病院が休館日だったため、近くに新しくできた病院に連れていこました。

 

先生に診てもらうと、やっぱり”ニキビ”でした。

 

そして、「ミー君のあごは綺麗なので、塗り薬は大丈夫だと思います」と言われました。

 

それでも、心配だというと、先生はニキビ部分をコットンで拭いたあとに、顕微鏡でみてくれました。

 

「ニキビダニもいないみたいなので、食後にあごを拭くくらいで良いと思います。心配なら塗り薬を処方しますが、どうしますか?」と言われたので、

 

今回はとりあえず薬は出してもらわず様子を見る事にしました。

 

あと、先生は重度になったニキビの猫ちゃんの写真を見せてくれたり、

 

「ほとんどの猫ちゃんにもニキビはありますよ」とか「猫のニキビは重症化しない場合も多いです」「痒がっていたり、酷くなってきたら連れてきてくださいね」

 

と言って安心させてくれたのでホッとしました😹

 

 

 

 

 

5、まとめ

f:id:simaka:20191116154741j:plain

 猫ちゃんのあごは、なかなか見ることがないので気づかない事もありますが、猫ニキビは日頃からケアをしていたら、ほとんどの猫ちゃんは酷くならないと思います!

 

もし、痒がっていたり、赤く腫れて膿や出血している場合は、かかりつけの病院に連れて行きましょうね!

 

軽度の場合でも心配な場合は、ミー君のように病院にいっても良いと思います!

 

今回は、たまたま酷くならないうちに気づけましたが、日頃から猫ちゃんとコミュニケーションをとって小さな異変に気付いてあげれるような飼い主になりたいです!

 

猫ちゃん初心者まか🔰頑張ります✊

 

猫ちゃんのあごにできる”猫ニキビ”について調べてみましたが、どうでしたか?少しでも、皆さんの役に立てたら嬉しいです!

 

最後まで読んでくださってありがとうございます!

 

では、また次の記事で会いましょうね🐈🐾